婚活アプリ バレない

身バレしない婚活アプリってある?

 

婚活アプリを積極的に利用して、婚活を行う方が増えています。しかし、中には「婚活アプリを使って友人や知人にバレるのは嫌だ」という方もいるでしょう。
そこで今回は婚活アプリの利用で身バレする原因や対策、バレない婚活アプリなどの情報を徹底解説します(^^)/

 

婚活アプリを利用して友人や知人にバレる原因って何?

婚活アプリ バレない

 

時々、婚活アプリを利用している方から「知り合いにバレてしまった」という声も聞かれます。

 

なぜ匿名性の強いマッチングアプリでバレてしまうのでしょうか?まずは婚活アプリを利用していることを友人や知人に知られてしまう原因をいくつかご紹介します。

 

婚活アプリを利用しているのを知っている友人や知人にばらされた

これは婚活アプリを利用していることを知っている一部の友人や知人が原因となってバレるパターンです。

 

婚活アプリを利用している方の中には、親しい友人や知人のみにマッチングサイトを使っていることを伝えている方もいるでしょう。しかし、その友人、知人がうっかり周囲の人に漏らしてしまうこともあります。基本的に人の噂話というのは、急速に広まってしまうため、その結果として多くの人に婚活アプリを利用していることがバレてしまうことになります。

 

婚活アプリのプロフィール写真

婚活アプリでは基本的に見えない相手と会話をスタートさせるため、プロフィール写真を掲載するのが好ましいです。しかし、明らかに特定可能な顔写真を掲載していると、やはり友人や知人にバレる確率はどうしても高くなります。

 

婚活アプリは何万人もの人が利用しているため、その中から自分のプロフィールにたどり着く可能性は極めて低いです。ただしその可能性は決して0%ではないため、周囲にバレたくないという方はしっかりと対策を施しておく必要があると言えるでしょう。

 

婚活アプリで使用している名前が実名

これは自業自得とも言えなくもないですが、時々実名を利用して婚活アプリを利用している方を見かけます。実名での婚活アプリの利用も非常に危険度が高いと言えるでしょう。このような実名で万が一友人や知人に見られても「同姓同名の別人」と言い訳することもできなくはありません。

 

しかし、名前だけならまだしも顔写真やプロフィールに記載されている趣味などの情報が本人と一致すれば、周囲も自然と気付くのは目に見えていることです。実名で婚活アプリを使用している方は非常に少ないですが、バレたくないという方は念のために注意しておきましょう。

 

Facebookで友達ではない異性に見つかってしまう

近年はFacebookと連動した婚活アプリが主流になっています。このようなFacebook連動型アプリでは友達同士はお互いの検索結果に表示されないシステムになっています。つまりFacebookの友達に婚活アプリを利用していることがバレないということです。

 

そのため多くの人が安心しがちですが、注意点もしっかりとあります。それは友達以外の人は検索が可能という点です。Facebookを利用している方はすべての知り合いと友達になっていることは極めて少ないはずです。

 

そのため、友達になっていない知り合いには検索から婚活アプリを利用していることがバレる可能性もあります。Facebook連動型婚活アプリは同性の検索はできないため、このケースでは異性によって発覚することになります。

 

「Facebookの友達にはバレないシステムだから大丈夫」と安心していると、Facebookで繋がっていない知人や友人から「〇〇って婚活アプリやってる?」という連絡が来ることも0%ではないでしょう。

 

婚活アプリの公式Facebookアカウントに「いいね!」をしてしまう

Facebookでは自分が共感できた投稿内容に「いいね!」をすることができます。この「いいね!」の機能ですが、自分の気持ちを相手に伝えるには非常に有効な方法でもありますが、注意点もあります。

 

Facebookでは企業や店舗向けのサービスとしてFacebookページを導入しています。このFacebookページに「いいね!」をすると、「いいね!」をした情報が友達のFacebookに表示されることがあります。つまり婚活アプリの公式Facebookアカウントに「いいね!」をしたことが友達にわかるということです。

 

婚活アプリのFacebookアカウントに「いいね!」をしたことがわかると、周囲も自然と「何で婚活アプリに『いいね!』をしているんだろう?」という疑問を持ちます。また中には「もしかして婚活アプリ使っているのかな」と思う方もいるでしょう。その結果として「〇〇は婚活アプリをやっている」という噂が広まってしまう可能性もあります。

 

GPS機能を用いたマッチングアプリを利用している

マッチングアプリの中には位置情報と連動しているすれ違いタイプのものもあります。つまりGPS機能を用いて素敵な出会いを探そうというアプリですね。位置情報連動型のマッチングアプリはアプリ内の地図上に会員の位置を表示してくれたり、設定範囲内にいる会員を教えてくれます。これによりご近所の異性との出会いが可能になります。

 

非常に便利な機能でもありますが、このようなマッチングアプリの場合は当然周囲にバレる可能性もあります。位置情報連動型マッチングアプリには「ゆらぎ」というのものが設けられており、居場所をピンポイントで特定するようなことはありません。しかし「大体この辺り」というポイントはわかってしまうため、プロフィール情報などから、人物を特定される可能性は十分にあります。

 

婚活アプリの利用で友人・知人にバレない対策法を解説!

良心的な婚活アプリは会員情報の保護には十分に力を入れています。しかし、100%身バレを防ぐことは非常に難しいことです。したがって運営会社まかせにするのではなく、自分でも身バレ対策を施す必要があるでしょう。そこでここでは婚活アプリの利用で友人や知人にバレない方法を解説します。

 

婚活アプリのプロフィール写真を工夫する

婚活アプリ バレない

素敵な異性と繋がるにはやはりプロフィール写真は掲載しておくことが好ましいです。しかし明らかに本人だとわかる顔写真は身バレの確率も高まります。そこでおすすめしたいのが婚活アプリのプロフィール写真には、普段とは違う写真を載せておくことです。

 

特にFacebook連動型の婚活アプリを使っている人に見られがちですが、プロフィール写真に他のSNSでも使用している写真を使う方はとても多いです。これだと万が一プロフィール写真を知り合いに見られた時に言い訳するのは難しくなるでしょう。

 

そのため、婚活アプリで設定するプロフィール写真はネット上に掲載していないものを使うことを推奨します。それでもバレるのが怖いという方は、雰囲気的に人物の特定が難しい写真を使ってみましょう。

 

具体的には加工アプリなどを使ってぼかしなどを入れたり、横顔メインのものを使うなどが挙げられます。Facebook連動型の婚活アプリは登録時のプロフィール写真がFacebookと同じものに設定されます。したがって登録完了と同時にプロフィール写真を変更することを忘れないようにしておきましょう。

 

婚活アプリの名前はバレにくいものを使用する

先ほども少し取り上げましたが、婚活アプリで使用する名前も身バレしにくいものに設定しましょう。実名、苗字や名前の一部をニックネームとして使っている方も見かけますが、これらは本名を知っている友人や知人に「見つけてください」と言っているようなものです。

 

また他のブログやSNSで利用しているニックネームも避けておいたほうが無難です。そのブログアカウントやSNSアカウントを知っている人に特定される可能性があるからです。したがってニックネームは自分とは関連性のないものを設定することを推奨します。

 

Facebook連動型の婚活アプリはブロック機能を有効活用する

前述のようにFacebook連動型の婚活アプリでは友達以外の異性ユーザーはあなたを検索することが可能です。そのため、Facebookに登録しているすべての友人、知人にバレたくないという方は婚活アプリ内のブロック機能を活用しましょう。

 

ブロック機能を有効にすることでお互いのプロフィールが検索結果に表示されなくなります。したがって婚活アプリ内で知り合いを見つけた場合はすぐにブロックをしておきましょう。ちなみに相手にはブロックしたことは気付かれないので、親しい知人や友人であっても問題なくブロック機能を使うことが可能です。

 

「Facebook友達更新」を定期的に手動で更新する

Facebook連動型婚活アプリで身バレを防ぐにはFacebook上の友達を増やすことです(友達はお互い検索結果に表示されなくなるため)。そのため、Facebook上ではできるだけ多くの知人、友人と繋がっておくことを推奨します。

 

ただしFacebookで友達を増やしても、それが婚活アプリにすぐに反映されるかといえばそうではありません。おそらく1日前後のタイムラグが生じることが予想されます。したがってFacebookの友達情報を、すぐに婚活アプリに反映させたい場合は手動で友達更新を行うことをおすすめします。

 

すぐに友達情報を反映させることができれば、その分身バレの確率も下げることが可能です。とても小さなことではありますが、万が一のケースを考えると十分に役に立つ対策法と言えるでしょう。

 

バレない婚活アプリをランキング形式で紹介!

婚活アプリでバレない方法などを解説しましたが、やはり婚活を頑張る人の最大の目的は「素敵な異性と出会える」ことです。

 

そこでここからは多くのユーザーから高評価の声が挙がっている婚活アプリをランキング形式でご紹介します。もちろんここで取り上げる婚活アプリは身バレ対策も行うことが可能です。

 

 

ペアーズ
ペアーズ
プラン名 月額料金
有料会員 (男性会員限定) 3,480円
プレミアムオプション (男性会員限定) 2,980円
レディースオプション (女性会員限定) 2,900円
プライベートモード 2,480円

 

会員数700万人(2018年2月時点)を誇る、Facebook連動型婚活アプリの大手であるペアーズ。ペアーズでは前述のようにFacebookの友達同士は検索結果に表示されませんし、タイムラインにも投稿されることはありません。

 

十分なプライバシー確保の体制も万全であることから、会員は安心して婚活に力を入れることができます。気になる方を見つけたら「いいね!」を送り、お相手からも「いいね!」が送られてきたらマッチング成立です。その後はメッセージでやり取りをしていく流れとなります。

 

使い方も非常に簡単なので、スマホの操作が苦手という方にも適しているアプリと言えるでしょう。またペアーズではコミュニティ機能も備わっているため、趣味や価値観が同じという方を容易に見つけることが可能です。プライバシーを確保した上でしっかりと理想の相手を見つけられる婚活アプリになっています。

 

>>ペアーズの公式サイトはコチラ

 

マッチドットコム
マッチドットコム
プラン・利用期間 料金 ※カッコ内は1ヶ月あたりの料金
無料会員 無料
1ヶ月会員 3,980円
基本プラン3ヶ月会員 8,379円 (2,793円)
基本プラン6ヶ月会員 14,802円 (2,467円)
基本プラン12ヶ月会員 21,000円 (1,750円)
バンドルプラン3ヶ月会員 9,801円 (3,267円)
バンドルプラン6ヶ月会員 16,200円 (2,700円)
バンドルプラン12ヶ月会員 26,400円 (2,200円)

 

豊富な料金プランを用意しているマッチドットコム。「世界最大規模の婚活アプリ」ともいわれているように、マッチドットコムはもともとはアメリカで始まったサービスです。そしてその規模は年々拡大していき、現在では日本を含む世界24ヶ国の方が登録しています。日本国内の会員数は200万人を超えています。マッチドットコムでは女性会員も有料プランに登録する必要があります。

 

これは一見デメリットにも見えがちですが、男性、女性ともに料金を支払っているので、非常に本気度が高いユーザーが多いのが特徴です。したがって婚活アプリで「騙された」という経験をお持ちの方にも推奨できる婚活アプリと言えるでしょう。身バレ対策も検索結果非表示機能が付いているので安心、安全です。

 

 

>>マッチドットコムの公式サイトはコチラ

 

 

Omiai
Omiai

 

プラン・利用期間 料金(※支払い方法により異なります)
1ヶ月プラン 3,980円〜4,800円/月
3ヶ月プラン 3,880円〜4,600円/月

一括払い:11,640円〜13,800円

6ヶ月プラン 3,780円〜4,466円/月

一括払い:22,680円〜26,800円

12ヶ月プラン 2,780円〜3,566円/月

一括払い:33,360円〜42,800円

 

ペアーズと同じくFacebook連動型の婚活アプリとして注目されているOmiai。会員数は2018年3月時点で250万人ほどですが、簡単操作でマッチングできる点は非常に魅力的です。

 

また、OmiaiもFacebook上の友達にはバレないシステムを採用しているため、安心して婚活を行うことができます。マッチング率を高めることができるOmiai独自のキャンペーンも定期的に開催しており、気が合う異性が見つかりやすいのもOmiaiが支持される要因の一つです。

 

ちなみにOmiaiでは友人、知人の身バレ対策も万全ですが、不審ユーザーの排除にも力を入れています。したがって総合的に見て、非常に安全度が高い婚活アプリと言えるでしょう。ネットでの婚活に不安を感じるという方には推奨できるアプリの一つです。

 

>>Omiaiの公式サイトはコチラ

 

100%身バレしない婚活アプリというのはない

婚活アプリ バレない

婚活アプリで「知っている人にバレたくない」という方はとても多いです。良心的な婚活アプリはこのようなユーザーの悩みにもしっかりと寄り添って、身バレしにくいシステムを用意しています。

 

しかし、一つだけ覚えておきたいのは「100%バレない婚活アプリはない」ということです。婚活アプリで素敵な異性との出会いを目指すならプロフィール写真を掲載したり、趣味情報などを書き込む必要があります。

 

そしてこのプロフィール情報を友人、知人が絶対に見つけないという保証はありません。基本的に婚活アプリの会員プロフィールなどは、会員のみが閲覧できる仕組みになっています。

 

したがって婚活アプリを利用していない方にバレるということはありませんが、仮に知り合いが同じアプリに登録していた場合は保証できません。そのため、万が一婚活アプリ内で知り合いを見つけた場合は即座にブロック機能などを使うようにしましょう。

 

これらの機能を活用することで身バレの確率は十分に下げることが可能です。前述のように婚活アプリは全国の何万、何十万という方が利用しています。そのため、知り合いにバレるという確率は非常に低いですが、万が一のケースに備えて十分な対策を施しておくようにしましょう。

 

まとめ

婚活アプリ バレない

今回は婚活アプリの利用で友人や知人にバレるのを防ぎたいという方の悩みに寄り添ってみました。近年、婚活アプリは会員数の増加が顕著になっています。また大手と呼ばれるマッチングアプリはユーザーが安心、安全に利用できるようにプライバシーにも配慮しているのが魅力です。

 

しかしアプリ内の機能だけでは身バレ対策は不十分です。そのため、自身でも複数の対策を施しながら友人や知人にバレない体制を整えるようにしましょう。現在、婚活アプリの利用を検討している方はぜひ参考にしてください(^_-)-☆